スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

イベントやります  

fancynight_new.png


ごぶさたしております。前川です。

私が上海に行く等、いろいろありまして、すっかり放置しちゃっていましたが(いつものこと)、今度の2014年5月10日(土)夜にふぁんしーをテーマとしたイベントやります。

今回は力強い味方として、大山さん、内海さん、伊藤さんの力を借り、お台場でふぁんしーについてみんなで考察します。ちなみに私、このためだけに上海から帰国します。

詳細は以下リンクから。

http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_140406204552_1.htm

2014 05/10 [Sat] よる Open 17:30 Start 18:30 End 21:00 (予定)
ふぁんしーナイト ~人はなぜPOP体を使ってしまうのか~

前売チャージ券2,100円(要1オーダー制・アルコール500円~、ソフトドリンク400円~など)・当日券500円増
出演者】
前川ヤスタカ/大山顕/伊藤健史/内海慶一

(プロフィール)
前川ヤスタカ/1972年生まれ。2008年、換気口マニアとしてタモリ倶楽部に出演。2011年、八重歯愛好家としてタモリ倶楽部に2度目の出演。現在ふぁんしー研究家としてみたびの出演依頼を静かに待っている。『八重歯ガール』著者。

大山顕/1972年生まれ。「デイリーポータルZ」ライター。住宅都市整理公団総裁。『工場萌え』『ジャンクション』『高架下建築』『共食いキャラの本』著者。「浮かれ電飾」や「7人の小人」などのふぁんしー関連現象にも造詣が深い。

伊藤健史/1975年生まれ。「デイリーポータルZ」ライター。有毒生物に詳しい会社員。バレンチノ収集家。商店街ゲート鑑賞家。最近、「貝殻を使って道路標識を作ってみる」などの実践的ふぁんしー研究にも手を染め始めている。

内海慶一/1972年生まれ。日本ピクトさん学会会長。装飾テント鑑賞家。100円ショップの商品を収集・研究した書籍『100均フリーダム』を2010年に上梓。100均とふぁんしーの関係を長年見つめ続けている。『ピクトさんの本』著者。

category: イベント

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。